オンラインカジノの一つであるビットカジノは、本人確認をすることなしに匿名で始めることもでき、しかもスピーディーに出金ができる利便性にも優れています。バカラはカジノでも人気のあるゲームになりますが、ビットカジノでも人気で、そのゲームの方式には大きく分けて二つ存在します。

実際のディーラーを相手にリアルタイムにライブ感が溢れる映像で行うことができるライブ方式と、映像がテーブルだけによる方式の二つがあります。ビットカジノではこの二つの方式によるバカラを行うことが可能で、それぞれに応じたソフトウェアを採用しています。どちらの方式が優れているかについては、それぞれに一長一短があるのも事実ですが、プレイに参加する人はどちらでも勝ちやすい方式を選択することがポイントです。

もっともビットカジノで臨場感溢れるゲーム性を楽しみたい方は、ライブ方式を選択されます。実際にディーラーが登場し、その映像を見ながらゲームを行う形になりますが、多彩なソフトウェアを採用しているのが特徴的です。中でもおすすめになるのは、エボリューションゲーミング・アジアゲーミングの二つのソフトウェアで行うバカラがおすすめになります。ともにソフトウェアが政府や第三者機関からのラインセンスを取得しており、正規に行うことができ、不正とは無縁である点でも安心して、プレイを楽しむことができます。

ビットカジノでシンプルな形で行うことができるバカラでは、テーブル方式が存在し、そこではディーラーが登場しない形で楽しむことが可能です。臨場感には欠けますが、一方では人物の表情や操作に惑わされないで済むので、そちらの方がプレイしやすく勝ちやすいと考える方も多かったりします。もちろんテーブル方式でも多彩なソフトウェアが存在するのも事実で、もっともメジャーなのは「NETENT」「OneTouch」が著名でプレイしやすいです。「NETENT」は国際的にも有名ソフトウェアであり、しかもペイアウト率までも公開しているので、安心してプレイを楽しむこともできます。

勝つためのコツは、バカラで利用されるソフトウェアがすべてになるため、政府や第三者機関からラインセンスを受けていて不正がないところを選択すると良く、それがおすすめです。ただ不正がないから勝ちやすいかといえば、そうではなく、あくまでもゲームなので勝ち続けることもあれば負け続けることもあります。よってどちらを選択しても、流れや状況を見て、最初はベット金額を抑制しながら状況を把握しながら行っていくことが秘訣です。