ビットコインが使えるオンラインカジノであるビットカジノ。そんなビットカジノでギャンブルをしようと思っても、初心者はどのようにすれば勝てるのかわからないと思います。そんな人に今回はビットカジノでも使えるブラックジャックの攻略法について紹介していきます。

まず一つ目のブラックジャック攻略法はヒットとスタンドの見極めです。例えばディーラーの公開されているカードが6点以下の場合はスタンドしたほうがいいです。なぜならディーラーは必ず17点以上になるようにカードを引かなければいけませんので、6点以下では10点や絵札だけでは届かないため、ヒットして22点以上になる確率が高いからです。また逆にディーラーの公開されているカードが7点以上だった場合ヒットするのがいいです。この時ディーラーが17点以上だった場合16点以下では負けてしまうからです。またAが来た場合もヒットしてください。Aは1点か11点のどちらかを選ぶことができるため自分がバーストしてしまう確率が低いからです。この時は21点をめざしに行きましょう。

二つ目のブラックジャック攻略法はスプリットとダブルダウンを使う場合の見極め方です。そもそもスプリットとダブルダウンについてです。まずスプリットとは手持ちのカード2枚が同じ点数だった時に使えるものでカード2枚を分割し、それぞれのカードにカードを追加できるアクションです。ただしスプリットするときは分割した分の掛け金も必要なので注意しましょう。次にダブルダウンについてです。ダブルダウンは掛け金を今までの倍にして三枚目を引くアクションです。四枚目は引くことができませんので注意してください。

ではここからダブルダウンとスプリットを使った攻略法について紹介していきます。まず手持ちカードの合計が9点から11点までの範囲だったらダブルダウンをおすすめします。なぜならこの場合21が出る確率が高いからです。そうでなくても結構な高得点になる確率が高いからです。ただしこの時ディーラーの公開されているカードが7以上だった場合負ける確率が高いため、安全にいきたいならダブルダウンせずディーラーの公開されているカードが6点以下の場合のみにしておいた方が勝率が高いです。また、Aが2枚来た時はスプリットをおすすめします。なぜならAは11点か1点になるため21点を狙えるのと、バーストしてしまう確率が低いため負けてしまう確率が減るからです。

ブラックジャックは結構プレイヤーの判断で勝敗が分かれるゲームなので、以上のことを踏まえておけば、還元率の高いビットカジノでは、還元率が100パーセントを超えることもあります。ぜひお試しください。