ビットカジノには複数のライブカジノがあり、多くの中から選べる利点があります。しかし、ゲームレートがわかりにくいことがあるため、最初に知っておく必要があるでしょう。ビットカジノはビットコイン専用として始まったオンラインカジノですが、採用しているソフトウェアはこれまではユーロやドルに対応してきた物ばかりで、ユーロとドルと仮想通貨が混在しています。ライブカジノにはゲームレートが書かれていないこともあり、ドルのつもりがビットコインを賭けてしてしまうといったことも起こるので注意しましょう。

エボリューションゲーミングは、単位はμBTCかmBTCになっていて、自分でそれを設定できるようになっています。この変更は入金画面で行えるので、替えたい場合はそこをチェックして変更してください。EzugiやLotusGamingもこちらと同じようになっています。アジアンゲーミングは、ドルに設定されているのでビットコインは使えません。マックスはVIPルームの60,000ドルなので、大金を賭けることも可能です。QuickFireとSuper Spade Clubはユーロがゲームレートとなっていますので、上記とはまた異なります。

このように、ビットカジノで採用されているライブカジノのソフトウェアによってゲームレートは相違しているので、間違えないように最初にソフトウェアごとの通貨を確認しておきましょう。中にはきちんと書かれているものもありますが、書いていない場合は特に間違いやすいです。ゲームレートがわかれば、後はテーブルごとに表示された投資可能額の幅を見れば、いくらの範囲の賭けが可能かがわかります。低い金額から高い金額まで幅が広い場所もあれば、少額の範囲に抑えられている所、一定の残高がある人のみ入れるハイローラー限定のVIPルームなどがあります。

これはビットカジノに限りませんが、ライブカジノは参加人数が決まっている場合、すでに埋まっていれば空席になるまで待たないと遊ぶことができません。ただ、比較的多くのテーブル数が用意されている他、エボリューションゲーミングではビットカジノ専用のテーブルが用意されているので、比較的待たなくても遊べるはずです。

以上通り、ビットコインとドル、ユーロの3つの内どれが採用されているかで異なっています。遊ぶ前にはしっかり確認しておきましょう。一度確認さえしておけば、再度遊ぶ時に間違える心配はありません。