ビットカジノの出金方法ですが、少し前まではビットコインのみ対応でした。現在ではイーサリアムと日本円にも対応しています。仕組みが変わったきっかけは、2018年の9月末頃にShapeShiftという海外の暗号通貨両替所との提携が終了したことでした。それをきっかけにしてシステムが変更され、イーサリアムでの入出金もできるようになったそうです。2019年の4月にはecoPayzでの日本円入出金にも対応したという最新情報があります。

ビットカジノはその名の通りビットコインをチップとしてゲームで賭けて遊べるオンラインカジノです。それどころか、入金と出金もそのままビットコインでできるので、いっさい通貨を交換する必要がありません。例えば、日本円をドルに交換したり、日本円をビットコインに交換したりする必要がないということです。ただし、クレジット決済でビットコインを購入するときには日本円をビットコインに交換するので手数料がかかります。このときの手数料はそれなりに高額ですので、基本的にはクレジット決済は使わないほうがいいです。

出金方法はとても簡単で、出金画面を開いて自分のウォレットのアドレスを入力、次に金額を入力、最後に出金ボタンをクリックするだけです。最短で2分程度で自分のウォレットにビットコインが着金します。しかし、実際に使えるようになるまでは1段階から6段階程度の承認が必要なので、15分から1時間程度は待つ必要があります。最短で2分程度でウォレットに反映されることから、24時間体制で自動出金がされているのでしょう。メンテナンス中などですぐに反映されないこともあります。12時間程度待っても着金しない場合には、日本語サポートに問い合わせてみるといいです。

ビットカジノでは本人確認がないことも特徴です。必要なのはメールアドレスと生年月日だけ。それだけにパスワードなどが盗まれたときに不安なので、グーグル認証はしておいたほうがいいです。グーグル認証はデフォルトではオフになっており、設定をしないと有効になりません。また、海外の会社なので大金は預けておかないほうがいいです。

ビットカジノもいいですが評判のパイザカジノはさらに優良なオンラインカジノなので可能性は低いですが、倒産する可能性もゼロではありません。もしも倒産したら預けていた資産が戻ってこない可能性もあります。この記事で紹介した方法などを参考にして、こまめに資産を安全な日本の取引所などに引き出すようにしておいてください。